基本理念

私たちの企業活動の基盤は、世界遺産に登録された古都奈良であります。

資料の保存、情報の伝達という情報産業人としての使命を通して、過去に対する未練や郷愁のためでなく、未来における日本人の美意識のために「自然や文化遺産と共生する企業環境の創造」に努めます。

基本方針

1.生産・廃棄などの段階で、省資源・省エネルギー・再資源化率の向上を図り環境保全に努めます。

2.法対応の充実及び自治体の規制遵守はもとより、当社が同意するその他の事項遵守の推進を図り汚染の予防に努めます。

3.環境管理の組織・運営制度を整備し、責任の所在の明確化・環境目的及び環境目標を設定し、環境マネジメントシステムを維持し、継続的改善を図ります。

4.全従業員が環境に対して強い関心を持ち、情報を共有し、自主管理の維持向上に努めます。

5.環境方針を一般公開し、環境管理活動が広く支持されるよう努めます。